ワクワクメールにおける反応のいいファーストメールって?

ワクワクメールにおける反応のいいファーストメールって?

ワクワクメールのファーストメール、あなたが気になるお相手に送る初めてのメールで反応の良し悪しが決まってしまいます。ファーストメールで印象が伝わりますのでとても大切ですね。

 

堅苦しくても、素っ気なくても返信しにくいものです。ここでは、ワクワクメールにおける反応のいいファーストメールを見ていきましょう。

 

返事が返ってくるファーストメールとは

プロフィールなどを閲覧しながら、気になるお相手にメールを送りたくなったら送ってみましょう。そこで返事が来るか、来ないかはやっぱりメールの書き方は大きく影響するでしょう。

 

とくに、会員登録して間もない女性などへは多数のメールが一気に届くことがありますので、もしかしたらあなたのメールは読んでもらえていないといった可能性も考えられます。数あるメールから、気に留めてもらえるような配慮と工夫が必要です。

 

まずは、

  • プロフィールに合った内容であること
  • 簡単な自己紹介を入れてみること
  • あなたのことが気になってメール送ったと伝えること
  • 共感すること
  • 相手の名前やニックネームを入れること
  • 敬語で相手を敬うこと
  • 長すぎず短すぎないということ
  • 堅苦しくなく、かといってフランク過ぎないこと
  • ガツガツしないこと、
  • 10〜20通ぐらいはやり取りするつもりで焦らないこと
  • いきなり直メールアドレスやLINE IDを聞いたりしないこと
  • 最後に質問形で終わってみること

以上の点に注意して、メールを作ることをおすすめします。相手のプロフィールをよく読むことで、どんな人なのかイメージします。どんなことが好きで価値観や好きなタイプや、やってはNGなことなど。

 

「まずはサイトのメールで仲良くしてください」などと書いてあるのにいきなりLINE IDを聞いてみたり、自分の価値観やペースを押し付けてしまったりなどには注意しましょう。年齢が上でも下でも、まずは敬語で接しましょう。メールの丁寧さから「誠実さ」が伝われば良いのです。

 

メールで仲良くなったあとに相手を呼び捨てで呼ぶことで親近感や親密感を作るといったこともありますが、ファーストメールでは敬称をつけて口調は敬語がベストですね。

 

男性側にとっては、メールの送信はポイントがその都度かかりますから早く直でやりとりに持っていきたいところですが、ここは焦らずにゆったりと女性とのやりとりを楽しみましょう。

 

ファーストメールは安心感が一番大切

もうひとつは、女性に安心感を与えるということは大切ですね。この人なら、会ってみたいとか、会っても大丈夫など安心感を与えることで返信してみようって思ってくれたり、直メールやLINEでのやりとりに繋がっていきます。

 

女性にとっては、全く知らない男性から何通もメールが届くわけですからその中でもひと際目立たなければいけませんが、最初は好奇心とともに警戒心を持ってメールを読みます。

 

そんなときに、しっかりと誠実さと安心感を与えられるようなメールを送りたいものです。ネットで知り合う男性という時点で、女性は警戒心のかたまりです。女性に安心感を持ってもらうことは最優先事項です。

 

男性側が同時に複数の女性にメールを送るなどといった、もちろんコピペのメールは絶対にNGです。

 

どうして、あなたにメールを送ったのか、どういうところが気に入ったのかといったメールを送ろうと思った理由を具体的に書いてあるほうが返信をもらいやすいです。あなたが特別であるといった感じが伝わるメールは魅力的ですね。

 

返信が欲しかったら登録したての女性を狙う

返信率が高いのは、意外と登録したての女性のことがあります。登録間もない女性は、新しい出会いに期待を抱いていますから返信率が格段に高くなっています。

 

これを知っている出会い系常連会員は、登録したての女性ばかりを狙っている人もいるでしょう。とにかく、相手からの反応や返信が欲しければこういったターゲットも狙い目といえますね。